So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

お買い得になっていた赤玉ねぎでマリネを作ったが・・・ [生活]

赤い玉ねぎ「アーリーレッド」が近所のスーパーでお買い得に!

めったに買わないというより、これまで手を出したことがない赤い玉ねぎでしたが、マリネを妙に食べたくて買ってみることにした。

まずは、玉ねぎの辛み成分を抜くために塩水にさらしておく。

マリネの材料には、サーモンを使いたかったんですが、ちょっとお値段が・・・

というわけで、サーモンの代わりと言ってはなんですがハムを使うことに。

それからマリネを彩りよくするためにパプリカも入れましょ。


15分ほど水にさらした赤玉ねぎと、ハムとパプリカにマリネ専用のドレッシングをかけてあえれば出来上がり!


子供たちにはそこそこウケは良かったのですが、やっぱり辛みが抜け切れていなかったようで、沢山作ったマリネは余っていた。

私は今日のお昼に、夕べの余ったマリネを食べましたが、顔が歪むほど辛くてたまんない!!!


こんなはずでは・・・


正直、レストランで食べるようなマリネには程遠く、無理矢理完食した私。

何でこんなにも辛いの?!

以前作ったオニオンスライスは全く辛くなく美味しく食べられたのに。


そこで早速、玉ねぎの辛みを取り除く方法を調べてみると、どうやら切り方に問題があったようだ。


私は、玉ねぎの繊維に沿ってスライスしていたのですが、繊維を断つように切らないと辛み成分が抜けにくいということが発覚!

なるほど、だからこんなにも辛みが残ったままの状態になってしまっていたわけだ。


次は失敗しないようにしないと[ふらふら]


ただ、今回作った辛いマリネのせいで、子供たちが食べてくれないのではと少々不安気味ですが、その時はまた私が頑張って完食するしかない!(笑)


いやぁ、なんでも勉強でっせ[わーい(嬉しい顔)]



nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。